• 脂肪吸引を日帰りで行いたい方へ
  • 日帰りでの施術が可能なベイザーリポに関して
  • 日帰りでの施術が可能なボディジェットに関して
  • 日帰りでの施術が可能な脂肪融解注射に関して
  • 脂肪吸引を日帰りで可能な美容外科
脂肪吸引 日帰り > 日帰りでの施術が可能なボディジェットに関して > ボディジェット脂肪吸引のダウンタイム

ボディジェット脂肪吸引のダウンタイム

BNLS注射


ダウンタイムとは一体何か
ダウンタイムとは、美容整形施術に関する専門用語の内の一つで、簡単に言うと「美容施術を行ってから患者さんが普通の生活を送れるようになるまでに掛かる期間」の事を言います。
どれくらいの期間になるのかは行った美容施術の種類など幾つかの条件によって異なり、この間は日常生活の一部の行動が制限されてしまうのが特徴です。
この期間の間は色々と我慢を強いられる事になりますが、この期間さえ乗り切ってしまえば以前の自分より明るく変わった姿でこれからの生活を楽しむ事が出来るようになります。
つまり、この「ダウンタイム」という期間は、美容整形施術の「最後の試練」のようなものであり、この期間こそが患者さん達にとってとても重要且つ正念場となる期間なのです。

ボディジェット脂肪吸引のダウンタイムについて
最近世の中で注目を集めている脂肪吸引施術の一種である「ボディジェット脂肪吸引」にも、施術後のダウンタイムが存在しています。
この施術の場合は、施術を行ってから三カ月間位がダウンタイムであり、細かく分けると幾つかの段階に分かれているのが特徴です。
まず施術が終わった直後の数日、具体的に言うと一日~二日間位は施術が終わったばかりで身体に水分が残っていたりするので、吸水性のある専用のシートで患部をカバーしていきます。
また、幾つかの薬や身体のむくみなどを改善する為の装着品なども手渡され、これらの道具を活用しながら生活を送っていくのです。
施術を行ってから大体3日間位過ぎれば吸水の為のシートを外す事ができ、同時にシャワーを浴びる事も可能になります。
この辺の期間からはシートの代わりにガードルを着用して過ごしていき、施術してから一ヶ月は経てばガードルも外せます。
後は特に気を付けるポイントはあまりなく、そのまま日常生活に戻っていく事が出来るので心配は要りません。

この記事のまとめ
以上がボディジェット脂肪吸引を行った後のダウンタイム期間中の事に関する情報と主な注意事項になります。
もっと細かい事や他の施術での場合については、さらなる情報収集で知っていくと良いでしょう。

脂肪吸引の美容外科ランキング

ルネッサンス美容外科

ルネッサンス美容外科ホームページ
美容外科について

術後の経過に満足してもらえるように、最大限の技術を尽くした最高レベルの効果を提供しています。
クリニックの開院以来、それらを徹底して行うことで絶大な信頼を勝ち取る美容外科へと成長しました。
「ルネッサンス美容外科医院」の由来は、「もっと美しく自分らしく生きたいと願うお客様自身」、「問題が山積みの現代美容医療業界の「ルネッサンス=再生」との事です。

美容外科のポイントはココ ! !

患者とのカウンセリングの中で理想に叶う施術法は何かを模索し、患者の希望に応える形で実際に執り行う施術法を決定します。
美容整形とは身体に人為的な処置を施すものなので、徹底した安全管理とカウンセリングが必要不可欠です。ルネッサンス美容外科では、その2つの注意事項に対して厳しく当たっています。
医療の世界では万が一の事はあってはならないのです。

美容外科の口コミ・評判!!

電話の対応も受付けの対応も丁寧で安心出来ました。手術中も全然痛く無くて、先生が話しかけてくれたりしました。
インターネットでの評判が良かったのでここに決めました。料金は他のクリニックよりも安いというわけでは無かったけど、料金よりも実績で選びました。

ルネッサンス美容外科の脂肪吸引を詳しく見る
>> ルネッサンス美容外科の脂肪吸引を詳しく見る

ページトップへ

脂肪吸引を日帰りで行いたい方へ

日帰りでの施術が可能なベイザーリポに関して

日帰りでの施術が可能なボディジェットに関して

日帰りでの施術が可能な脂肪融解注射に関して

脂肪吸引を日帰りで可能な美容外科