• 脂肪吸引を日帰りで行いたい方へ
  • 日帰りでの施術が可能なベイザーリポに関して
  • 日帰りでの施術が可能なボディジェットに関して
  • 日帰りでの施術が可能な脂肪融解注射に関して
  • 脂肪吸引を日帰りで可能な美容外科

脂肪融解注射の痛み

BNLS注射


脂肪融解注射の痛みは施術時に麻酔が打たれるのでほとんど感じない
脂肪融解注射では、「専用の薬剤を注射で患部に注入する」という施術方法でスリム体型を目指す為、これから施術を受ける患者さん達の疑問として「注射器の針で痛くないだろうか」という疑問が多数寄せられる事が多いです。
しかしそんなに心配をする事はなく、この施術を行う時はまず患部に麻酔を打つ為ほとんど「痛い」と感じる事はありません。
何より施術を行ってくれる施設は病院で、きちんと技術と資格を持ったその道のスペシャリストが施術してくれるので過剰に心配する必要はないのです。
「どうしても心配だ」と思っている人は、注射ではない他の方法で施術を行ったりするなどの道を選ぶのも良いでしょう。

施術後に出来るしこりは触ると痛いので注意
上記に書いた通り、脂肪融解注射の施術の「痛み」は麻酔のおかげでほとんど感じる事はありません。
しかし施術が無事終わった後、施術した部位に出来る「しこり」には少し注意をする必要があります。
この「しこり」が出来ると少し痛く感じますが、触ってしまうと筋肉痛になってしまった時のような強い「痛み」を感じてしまう事になり、施術した部位の状態も悪化する可能性があるのです。
しかし、無闇に触らなければ痛く感じるのは本当に少しだけなので、施術後患部に出来た「しこり」には絶対に触らないようにしましょう。
尚、施術後に出来る「しこり」の痛みがどれくらい続くかは、施術した部位の場所や施術で注入した薬剤の量によって変わります。
大体の目安で期間を言うと、多くの場合は1週間もすればしこりも痛みも消えていくので気にする必要はありません。

この記事のまとめ
このように脂肪融解注射の施術に関係する事で「痛い」と感じる事が多いのは、施術を受けている最中の時と施術後患部にしこりが出来た時の二つです。
しかし両方とも過剰に心配をする事はまったくなく、「施術を受けている時は過剰に反応しない」事と「施術後患部に出来たしこりなどには触らない」事を守ればほとんど痛いと感じる事はありません。
皆さんもこの施術を受ける時は、以上の二つの事に注意するようにすると良いでしょう。

脂肪吸引の美容外科ランキング

ルネッサンス美容外科

ルネッサンス美容外科ホームページ
美容外科について

術後の経過に満足してもらえるように、最大限の技術を尽くした最高レベルの効果を提供しています。
クリニックの開院以来、それらを徹底して行うことで絶大な信頼を勝ち取る美容外科へと成長しました。
「ルネッサンス美容外科医院」の由来は、「もっと美しく自分らしく生きたいと願うお客様自身」、「問題が山積みの現代美容医療業界の「ルネッサンス=再生」との事です。

美容外科のポイントはココ ! !

患者とのカウンセリングの中で理想に叶う施術法は何かを模索し、患者の希望に応える形で実際に執り行う施術法を決定します。
美容整形とは身体に人為的な処置を施すものなので、徹底した安全管理とカウンセリングが必要不可欠です。ルネッサンス美容外科では、その2つの注意事項に対して厳しく当たっています。
医療の世界では万が一の事はあってはならないのです。

美容外科の口コミ・評判!!

電話の対応も受付けの対応も丁寧で安心出来ました。手術中も全然痛く無くて、先生が話しかけてくれたりしました。
インターネットでの評判が良かったのでここに決めました。料金は他のクリニックよりも安いというわけでは無かったけど、料金よりも実績で選びました。

ルネッサンス美容外科の脂肪吸引を詳しく見る
>> ルネッサンス美容外科の脂肪吸引を詳しく見る

ページトップへ

脂肪吸引を日帰りで行いたい方へ

日帰りでの施術が可能なベイザーリポに関して

日帰りでの施術が可能なボディジェットに関して

日帰りでの施術が可能な脂肪融解注射に関して

脂肪吸引を日帰りで可能な美容外科